本文へスキップ

野外で元気よく活動しよう! 

ボーイスカウトとは

ボーイスカウトでは家庭や学校ではなかなか学べない活動を自然の中で、異年齢の仲間とさまざまな活動を通して、健全な青少年の育成を目指しています。


ボーイスカウトについて

ボーイスカウトは野外を中心とした活動の中で、
 ・生命を尊重する心
 ・仲間と話し合って協力する心
 ・モラルや正義感
 ・自然や美しいものに感動する心
など子どもたちの「生きる力」を育んでいきます。
ボーイスカウトでは協調性やリーダーシップ、冒険心や探求心、時にはきつい訓練をすることで精神力なども鍛えられます。このようにスカウト活動で得た経験や能力は、社会に出てからも役に立つものです。
またボーイスカウトでは、ゴミ拾いや募金活動、市の行事などへの奉仕活動も行っています。
リーダシップがあり、協調性があって自ら行動出来る人、それは組織や会社で必要とされる人ではないでしょうか?ボーイスカウト出身者に成功者が多いのも、このような理由からです。

NASAによると宇宙飛行士3分の2がスカウトとして活動していた人達です。
☆ボーイスカウト経験者☆
 オバマ大統領、クリントン夫妻、レーガン元大統領、ケネディ元大統領、ビル・ゲイツ、スティーヴン・スピルバーグ、ハリソン・フォード、ポール・マッカトニー、Mジョーダン、ベッカムなど
 日本では橋本龍太郎・麻生太郎元総理、野口聡一、野口健、岡田武史など、また皇太子殿下は名誉総裁です。


各国でのボーイスカウト

ボーイスカウトは現在、ほぼすべての国と地域(共産圏を除く)で活動が行われており、世界で4000万人もの人が加盟しています。
アメリカではイーグルスカウト(ボーイスカウト最高栄誉の賞)が大統領の晩餐会に招かれたり、大学に入るのに特別な奨学金があります。
他の国でもアメリカのようにボーイスカウトの活動は青少年の社会教育活動として非常に認められています。
日本においても、毎年ボーイスカウトの代表者(富士賞受賞者)が皇太子に拝謁することが出来たり、総理大臣を表敬訪問したりしています。

綾瀬第1団について

綾瀬第1団では市内に住む子供たちを対象に、吉岡にある団本部を中心に野外で活動しています。
おもに土日を中心に活動しており、隊によっても違いますがだいたい月に2〜3日活動しています。
当団では団本部の敷地内に広い活動フィールドがあり、ボーイ隊になると年に4,5回キャンプを実施していています。そして夜はみんなでキャンプファイヤーをしたりして楽しんでいます。
当団では男の子だけでなく、女の子も元気に活動しています。
また、市内だけでなく近隣の市から参加している子もいます。

     

綾瀬第1団

〒 252-1124
神奈川県綾瀬市吉岡697-1

代表 笹田
TEL 090-7845-8115